« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

俯瞰人体

Img_127 ふぅ、こんなつまんない落書きですが、これだけ描くのに2時間以上も費やしてしまいました。(汚い消しごむ跡に苦労のあとが。。;

もっとサラサラ描けるようになりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

女剣士・レスラー風

Img_0006_1 タイトルがなんかいまいちだけどまぁいいやw

覚書:背景のブレンダー液は有効。しかし人物に侵食させないように!細かい部分はペンを使う。

もう少し繊細に書く部分を一つは作ろう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

女剣士(忍者風)完成

Img_0005_5 自分の描きたい絵の方向性って、どんなんだろう、と思いながら描いた。

うん、多分、こんなかんじ。

出来としてはまだまだですが。

・・・

覚書:メリハリもっとつけよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

息抜き

Img_0002_61 夕暮れ時を表現してみたかったのだけど。

なんだかなぁ。

少なくとも雲についてはいきなり濃い色を乗せるべきではなかったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

女剣士(忍者風)

Img_0001_95 清書をコピーして塗ってみた。練習。

覚書:肌の塗りが甘い。顔は特に慎重に!次はもう少しくすんだ色で塗ってみよう。ハイライトを忘れずに。

影付けは光源を意識して。両サイドに影をつけない(厳重)

壁、床はインクをたっぷりして下塗りすること。仕上げの汚しもガシガシ塗らない。

ハイライト気をつけて!なるべくブレンダーは使わずにやってみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

クロッキーもどき

Img_126ファミレスにて。

周りのお客さんをチラ見しながらクロッキーしてみた。

結構スリルあって面白かったですw

人間観察って、面白いなぁ~

ただ漠然と見るだけでは気が付かないことも、手を動かすことで分かることがあるような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

女剣士・清書

Img_0001_94 なんか清書した瞬間に線がしょぼくなるのは、やっぱ私のデッサン力不足のせいなのかな;

あとは塗り絵!と思って楽しみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

女剣士・下絵

Img_0002_60

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

法師風

Img_0001_93 厚塗り気味に塗ってみた

案外好きな感じかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

しわ

Img_0001_92 「SS(スモールエス)」という雑誌。

今月号に「しわのかきかた」の記事があったので、私も見本イラスト見ながら描いてみました。

この雑誌はメイキング記事がひじょーに面白いです。勉強になる!

イラストも一杯で、見ててワクワクします♪

しかしみんな綺麗に細かく描いてるなぁ。。。見習わなくては(-_-;

・・・

明日は旅行のため更新をお休みします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

ドロンジョ様

Img_125 カートゥーンTVを見ていたらゼンダマンをやっていて、むしょうに描きたくなって再度描いてみました。

ゼンダマンではムージョ様だったっけな?でもやっぱりこの人にリンクするんだよなぁw

・・・

仕上げの黒線、慎重にしないとやっぱ汚くなるなぁ。。要注意。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

おかみさん

Img_0002_59 やり手のおかみさん。世話焼きだけど口うるさい。

5人の子供を育てたのが自慢。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3.蟲

Img_0001_91 覚書:蟲の造詣をもっとちゃんとやろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2.G59

Img_124 G59=地獄、と解釈。

心に浮かぶ映像をぐりぐり描いてみたけど、あちこち甘いな(^^;

ま、ラフつーことで。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

大脱走

Img_123 昨日更新しようと思ったら、うっかりココログフリーのメンテナンス時間にぶつかってしまい、できませんでした。うかつ。。!

銅版画。息子の大脱走ぶりを表現してみました。

構図いまいちやったろーか。線も弱かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

1.困ったなぁ

Img_122 なんかね、お題はやっぱりあったほうが励みになるなぁと。

てことでいっときます!次は100!

出典:「絵描きさんに100のお題」 

。。。

一題目。この紙はにじみまくっていまいちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

Img_121 ちょっと詰まってます(^^;

なのでストック絵を投入して誤魔化し~。

これはソーラープレート(太陽光を利用して版を作る方法)の版画。銅版画じゃないんだけど、気軽に銅版画っぽく作れるのが良いです。絵をそっくり転写できるので、PCで描いた絵もそっくりそのまま使えるのが嬉しい。

なおこれは昔フォトショップのペンツールで描いた絵(「闇夜からの手招き」に収録)なんだけど、版画にしたことで結構、昔っぽい雰囲気を出せたかなーと気に入ってます。紙の端っこは彫刻刀でガシガシやって処理しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

剣士

Img_0002_58 剣士下絵。

何回かトレースしたら、どんどんみっともない顔になっちまったので、結局最初の下絵にフィクサ吹いて塗っちゃいました。

はー。しかし鎧の塗りもなー。どこをどーやったらいいのかさっぱり分からん。。; しばらく晒して様子を見よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

Img_120 駄目です、丸二日描かないと忘れますね。描く楽しさというものを。

適当でいいからジャンジャカ描こうという気持ちが萎えてしまう。構えてしまうんだなぁ。イカンです。てことでリハビリー。

剣士と姫という構造でまとまった絵を描いてみようかなと。下絵です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

風邪

Img_119 風邪で落ちてました。ダンナに「死にそう」とメールを打ったところ、飛んで帰ってきたダンナに病院に拉致される。監視の目が厳しくてパソコンの前にも座れませんでつた。

病院で聞いたところ、ここ数日咳・痰がなくて頭痛、熱症状のみの風邪がはやっているそうです。皆様もご自愛ください。

最近体力落ちたなぁ~。。。病気になってはじめて気づく健康のありがたさ。丈夫が一番です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

装飾文字

Img_0001_90

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都市

Img_118 二階部分は張り出していた。一階部分に看板。ギルドの成立(排他的)。ドゥニエ銀貨が流通。銀本位制。他通貨と両替するときは卓上の秤を使った。下水道はなく、汚物は二階から投げ捨てる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

カトリック教会

Img_0003_41 唯一無二。キリスト教=カトリック(宗教改革まで)。教皇→枢機卿→大司教→司教→司祭 

教会:10世紀~11世紀はロマネスク様式(古代ローマ風)。壁が厚くてアーチ式の窓。暗い。12世紀以降はゴシック様式。壁が薄くて、天井、窓が高く、ステンドグラス。明るい。ノートルダム大聖堂、ウェストミンスター寺院など

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性の服

Img_0002_57 既婚女性は髪を隠すのが一般的。とんがり帽子のエナンは15世紀末。裕福な子女は髪を金のネットでまとめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

騎士

Img_0001_89 騎士道精神は王に対してのみ(?)戦闘では非戦闘員に対しても残虐行為をよく行っていたらしい。傭兵部隊はならずものも多かった。十字軍は11世紀から200年にわたって行われた。馬上槍試合は宮廷での見世物。「ロック・ユー」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食住

Img_117 15世紀。ベッドは麦わらを編んだマットレス。枕の中身も麦わらを刻んだもの。肉は兎が一般的。ガチョウ、白鳥はご馳走の部類。ハーブを良く使った。鍋はかまどの上で鍋用フックにかけたり、ごとくの上で煮炊きした。フォークはなくてスプーン、ナイフ、手づかみで食べる。ガラス製品は高級品で、庶民は角や陶器や皮でできたジョッキでビール、ワインを飲んだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荘園

Img_0002_56 農民の上が領主。領主は荘園を管理し、年貢を取る。領主は役人を任命し役人が農民を管理する。領主→家令→荘司→執事→農民

荘司より下は農民寄り。ジャケットは長め。パンツはあぶみがついてる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農家

Img_0001_8813世紀。壁は石、もしくは土壁(牛糞、粘土、麦わら)。窓は格子、ガラスはない。よろい戸はあり。柵で囲った家禽場には砂利を敷き詰めている。荷馬車の車輪には鉄の輪がね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民

Img_116 ビジュアル世界史の本を買いました。興味があるにも関わらず、これまでちゃんと勉強してこなかったので、知識が断片的なのを何とかしたいと思いまして。

。。。

とりあえず興味のある中世ヨーロッパから。13~14世紀あたりの農民の服装。

覚書:リンネルの肌着、皮のポシェット、皮の靴、錫のバッヂ、羽飾り、ウールのジャケット。フェルトの帽子、麦わら帽子。タイツは巻きおろしタイプもあり

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

カーリー

Img_0002_55 雑誌から。

あんまり可愛く描けなかった;

コピー用紙に書いたのでちょっと波打ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

60.「人」という字

Img_0001_87  終わったーー!!

約5ヶ月にわたって続けてきました「60のポーズ」。これにて終了~!

うれしー。誰かいっしょに祝ってください(違

。。。

長いようで短かった。自分の絵に飽き気味のときも、このお題がよい刺激をくれていたと思います。楽しかったです。ありがとー!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

59.抱擁

Img_0002_54 「ママーーーーッ」(号泣)

「よしよし、よく頑張った、よく頑張ったね」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

58.肩を組む

Img_0001_86 酒場で軽く一杯、って感じ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

57.背負い投げ

Img_114 どうりゃっ。

。。。

なんか以前と似たようなパターンになってるけど。。まぁいいやw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

ハロウィン女の子2

Img_0001_85 Trashyの女の子があまりにも可愛いので、私もこんなの描いてみたくなりました。

うーん、まだなにか物足りない&イマイチ点ある気もするけど。。しばらく晒したらまたわかるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 6日 (金)

古城

Img_113 雑誌に載っていたベルギーの古城。(左)

素敵。。いつかこういう古城ホテルに泊まってみたいなぁ。

画面右下は同じ記事に載っていた看板。魔女のシルエットでかわいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月に踊る妖精

Img_112工房でちょっとずつ作っていた銅版画。

最後に淵をギザギザに腐食して、完成としました。

。。。

参考までに、工程

1)下絵:イメージ

2)第一版:エッチング

3)第二版:アクアチント(スクリーントーンを張るようなかんじ。。)

4)第三版:本品

。。。

ま、とりあえずは、こんなかんじでいっかー。

覚書:なんかちょっと線が弱かったな。次からは腐食時間をもう少し長く取ろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 5日 (木)

少女

Img_0001_84 再びアルシュ粗目紙使用。

今回は柔らかいソフト鉛筆を使ってみた。。。が、私が下手なのか、練り消しでもどーも線がきれいに消えなくて。結局ほとんど消しゴム無しです。

正直どーなのよ!?と思いながら描きましたが、出来上がってみたらまぁこれはこれでアリ。。かなぁ。

覚書:どうしても右肩が下がる傾向あり。左右のバランスに注意すること

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

たったかたー、たったかたー、たったかたったったー

Img_111 好きですw

やわらか戦車

http://anime.livedoor.com/theater/2.html

。。。

突如として脳内に音楽がリフレインしてしまったので、発作的に描いてしまいました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006年10月 3日 (火)

アンティークジュエリー再び

Img_0001_83 以前描いたアンティークジュエリーを、今度は自分の描いた絵を元にまた再度描いてみた。

写真から起こすのとちがって、絵から起こすと、線が整理できてるからより図案化できるかんじ。

つくづく私はこの時代(18世紀中ごろ~19世紀)のデザインや意匠が好きですw

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 2日 (月)

木版画模写

Img_110 銅版画工房で見せてもらった、版画集。そのなかで気に入った木版画を模写してみました。

作者・年代不詳だけれど、おそらく18~9世紀くらいのものではなかろうか。

ミリペン使用。そもそも木版画とペン画では凸と凹が逆なので模写するのもおかしな話なのですが、そこはそれ雰囲気でw

昔の版画ってとても好きです。白と黒のみの線の美しさ、職人技に惚れ惚れ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

セラちゃん

Img_0003_40 お待たせしました。Okiさんからリクエストいただきました、山下しゅんやさんキャラです。

山下先生のキャラはかわいい女の子がいっぱいで、誰にしようか迷ったのですが、有名どころで、セラちゃんで。

予想以上に四苦八苦しました; 

で、思ったのですが、ご本人のイラストに「似せよう」とおもうと思いっきりドン詰まるので、自分なりに消化して描いたほうが楽だし、楽しいですね。まぁ開き直りとも言いますが(笑)

エロキュートさが再現できてればうれしいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »