« 家 | トップページ | 幼児 »

2006年12月19日 (火)

人魚

061219 久々に銅版画アップ。

季節外れもいいとこでしょって感じの、タイトルですw

四季のシリーズなのです。やっと描けました。これで春・夏・冬と揃った。あとは秋。年内にかけるか?むりかな。。

二色刷りにしましたが一色のほうがよかったかなーあ。

きちんと乾かさないうちに家に持って帰っちゃったので、紙がたわんでます。いかんね。

|

« 家 | トップページ | 幼児 »

コメント

スゥさん、ご来訪ありがとうございます(^^

>とても細い線で描かれていますね。
>大変だったのではないかと思いますが、いかがでしたか?

これは銅版画のエッチングという技法で、銅版に薬品を流し、それをニードルといわれる針でひっかいて描いています。
下絵の図案を描くこと自体はそんなに大変ではなかったのですが、どちらかというと、銅版画を作る工程で何度もトレースを繰り返さなくてはいけなくて、そちらのほうが大変だったりしますね(^^;ゞ
(こらえ性のない私の忍耐力を、ここで鍛えられているのかもしれませんw)

二色刷り気に入って頂けて、ありがとうございます。インクの混じり具合などは、即興に近いものがあるのですよね。これはこれで面白いのですが。
四季のシリーズで描いているので、そろったらバランスを見て一色で刷りなおしてみようかと思っています。

投稿: ふるまり | 2006年12月21日 (木) 01時42分

こちらでははじめまして。
ロマンチックな絵ですね。
遥か遠い海の底にこんな人魚さんがいたら…と思うと、
夢が膨らみます。^^
とても細い線で描かれていますね。
大変だったのではないかと思いますが、いかがでしたか?
一色刷りだとまた雰囲気が変わるのでしょうね。<青?紫?その他?
でも、この二色刷りもとても素敵です。

投稿: スゥ | 2006年12月20日 (水) 17時08分

ありがとうございます~。
最近ちょっと凹み気味だったので、そう言って頂けてちょっと膨らみました(笑)

画材。これは銅版画ですので、ご質問の趣旨とちょっと違うかな?
「家」などのカラー絵は最近はもっぱらコピックを使っています。
(昔は、CGでphotoshopだったのですが、最近はアナログに傾倒しています。。早いし。)

ちょうどこのブログをはじめた今年の5月くらいにコピックに挑戦しはじめたので、使い始めて約半年、ですね。
そう思うと、このブログはコピック奮闘記といえなくもないです(笑)
今見ると使い始めの5月くらいのころは我ながら目も当てられないくらいでしたが、、最近やっと慣れてきて、ボチボチ思うように使えるようになってきたかなぁと。いうところです(^^;ゞ

投稿: ふるまり | 2006年12月19日 (火) 23時23分

すごく美しい絵ですね。

「家」も素敵。
画材は何をお使いですか?
ふるまりさんの絵を拝見して、いつも気になっていました^^

ふるまりさんの絵は個性がしっかりしていて引き込まれます。
私も勉強しなきゃ。
ではでは☆

投稿: れん | 2006年12月19日 (火) 07時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98728/4598450

この記事へのトラックバック一覧です: 人魚:

« 家 | トップページ | 幼児 »