« レンブラント・ライト2 | トップページ | 5.白黒 »

2007年2月12日 (月)

ラムちゃん

070212

詰まったときは好きなキャラ絵を描くに限る。つことでラムちゃん。(古!)

漫画はコミックス中盤くらいの絵が一番好きです。

今読み返すと、線が整理されたパターン絵っぽくありながらも、筋肉や骨がしっかり描かれていて、上手い漫画絵ってこういう絵かもなーと思った。

原作にあるように髪を七色っぽく塗ろうとおもったら、とてつもなくドドメ色になりまつた(;_⊂ 油断しちゃいけません。

|

« レンブラント・ライト2 | トップページ | 5.白黒 »

コメント

>れんさん
れんさんもラムちゃん好きでしたか?(懐
いやぁもう私も、ハマっておりました。。原点かもw
ラムちゃんの髪の色は、光の加減によって色が変わるということだったらしいですね。
。。しかし手がついていきませんでしたorz

>スゥさん
腕は、最近描くのが楽しくなってきた感じなのです。なのでそういっていただけて嬉しいです♪ ありがとうございます。

投稿: ふるまり | 2007年2月13日 (火) 06時32分

パッと可愛い表情でよいですね。
ふるまりさんの描かれる腕は私の描く腕と違って骨を感じます。
…って、私なんか剥き出しの腕なんて
何回と描いていませんけど。(苦笑)

投稿: スゥ | 2007年2月12日 (月) 15時54分

ラムちゃんーーっ!
確かに、長い連載でしたから絵柄が変化してましたよねー^^
そういえば髪の色、七色っぽく塗ってますよね、高橋センセ。
私も詰まったりしたら、好きなキャラを描いています^^
やっぱ気持ちがのらなきゃ、いい絵にならないですものね。
それでは、ラムちゃん大好きいくやでしたー。

投稿: れん | 2007年2月12日 (月) 15時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98728/5306732

この記事へのトラックバック一覧です: ラムちゃん:

« レンブラント・ライト2 | トップページ | 5.白黒 »