« スケボ少年 | トップページ | マッチョマン »

2007年5月 6日 (日)

読書

070507 コミックビームを買ったら、付録に「森薫ラフスケッチ集」というのが付いてきました。

すごく楽しい冊子でした!最近ちょっと沈みがちでしたが、絵から描く楽しさというのが伝わってきた感じ。鉛筆画を沢山書きたくなりました。

てことで私もマネして「椅子に座って読書する女」~ww 

落書きって、楽しいね。

|

« スケボ少年 | トップページ | マッチョマン »

コメント

コミックビーム、今は「エマ」が目玉作品なのかな?
鈴木先生の作品は今号では見なかったですね(^^

ほんと、絵は十人十色ですね。
自分ならではの個性を、愛してもらえるのが一番幸せなのだろうなぁ~・・(しみじみと・・)

れんさんのブログ、とても素敵なところですよね♪
私もしょっちゅうお邪魔して、拝見しては元気を頂いています。

投稿: ふるまり | 2007年5月 7日 (月) 22時15分

 どうも、こんにちは、ふるまりさん(^-^)
 
 コミックビームですか。私は「鈴木みそ『銭』」が好きですが、単行本でしか見た事が無いですね~。
 
 また、今日が始めてだと思うのですが、こちらによくコメントを入れている「れんさんの『れんのお絵かき日記。』」を見て、お気に入りに追加しました。
 
 やはり、絵を見て感じる事は「十人十色」だな~と、感じます。同じ絵を描いている筈なのに、その人が出てくるので、タッチや色使い、構図に、内なる面が表現されているのが絵を通して伝わってくる気がします。

 落書きは楽しいですよね。それが、一番大事な事だと私は思っています( ^ー^)
 

投稿: Oki | 2007年5月 7日 (月) 21時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スケボ少年 | トップページ | マッチョマン »